ヴァカンス2009-モルディブレポ Vol.5(水中編1/2)

c0025895_23461836.jpg
今回の旅行で初めて挑戦したのが、水中写真。

シュノーケリングと体験ダイビングで納めた稚拙な写真をUPデス。

水中写真、奥が深いっす。
難しい。
c0025895_2347316.jpg
何が難しいって、まずは潜る技術。
シュノーケリングの場合ね。



なかなか潜れないんだよねぇ。
で、潜れないと上から魚を見降ろした写真ばっかになるので、非常につまらない写真になってしまうわけで。
c0025895_23474946.jpg
初日は全然ダメダメでしたわ。
でもね、だんだんと要領つかんできて最後には4-5mは潜れてたかなと。
c0025895_23481866.jpg
そのくらい潜ると構図的にも奥行きのある写真が撮れて、撮ってて興奮するんだな。
あんまり、興奮して撮ってると、呼吸がもたないので、後で大変なんだけどね。
今回のシュノーケリングで、調子に乗って潜りすぎて「やべー!!!苦しい!!!助けて!!!」という普段はなかなか感じない『焦り』というものを数回経験。
でも、その苦しさにもがく自分が快感だったり。
c0025895_23492728.jpg
次に難しいのが、被写体との距離のつめ方。
魚たち、逃げるんだな、これが。
逃げるということは、後ろ向いたお尻ばっかの写真になってしまうわけで。
そんな写真はつまらない。
やっぱり顔が見えないと。
いかにして、警戒心を持たせず、お魚さんと仲良くなって距離をつめるか。
いかにして、お魚さんを口説くかと。
c0025895_2350855.jpg
それが難しいんだけど、口説けた時は、これまた快感だったりする。

阪神タイガース。俺の中で勝手に命名。
c0025895_23552529.jpg
今回の機材は、キヤノンのコンデジG10で。
一眼も考えたんだけどねぇ、即却下。
なぜって、ハウジングが26万円もするんでね。
さすがに手が出ず…
c0025895_051728.jpg
まー、G10のハウジングも10万円もしたので、初期投資としてはハードル高かったね、個人的に。
でも、写真を見て自己満足に浸り、買って良かったと思うわけで。
今回は内臓ストロボのみで。
シュノーケリングレベルの深さなら、外部ストロボは要らないね。

鮫サンもいて、「おー、恐っ」と興奮♪
c0025895_2355527.jpg

by LEGO-Yokohama | 2009-12-24 00:06 | いい旅 | Comments(0)

横浜を中心に「いい店」、「いい風景」をご紹介! その他、徒然なるまま感性の赴くままに日々の出来事を綴るブログ。 最近はランニングネタもちょいちょい。


by LEGO-Yokohama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31