BACARI da Porta Portese

c0025895_2118280.jpg
先日は、渋谷にあるイタリアン「BACARI da Porta Portese バカリ ダ ポルタ ポルテーゼ」へ。

金曜の仕事帰りに、突然妻から「BACARI、ドタキャン空きで取れたからどう?」とTELがあり、「つか、BACARIってどこよ?」とよく分からないまま渋谷へ。

渋谷はセンター街の雑居ビルに構えるコチラのお店。
「こんなトコで大丈夫なお店なのか?」と不安を煽る店構え。



螺旋階段を上がると、「美容院に行きます」的な雰囲気の中、奥にひっそりと佇む。

店内は、思ったより明るく、いい感じのBGMが流れていて、かと言って、かしこまるようなお高いイメージはなく、カジュアルで寛げる感じ。螺旋階段上がる前の不安は一蹴。
まさに隠れ家って感じだね。

頂いたMENUはコチラ。

Corso di 10 Piatti(10種のコース料理)とProposta 5 Bicchieri(料理に合わせた5種のグラスワイン)

写真左上から
●鹿ブレザオラのカルネサラータ
●鮮魚とパンツァネッラ
●3種の魚介のヴァポーレ
●アナゴとリコッタのラビオローネ タイムの香り
●フェンネルとフレーグラのズッパ
●白身魚のアクアパッツァ
●ノチョーラのニョッキ サルサ サルシッチャ
●牛もも肉のレモン風味
●スパゲッティ ポモドーロ お好みの量で
●ドルチ ミスティ

これだけあって、コペルト込みで4200円。
ワインの方は5種で2500円。どれも料理とのマリアージュが最高デス。

驚くべきコストパフォーマンス。
サローネ系列のコチラのお店、系列の中では一番カジュアルでお財布には優しい。
でも、カジュアルと言えど、味はしっかりしているし、大満足。
特に、魚介のヴァポーレは、あのオレンジの香りが、うん♪サローネだねっ♪て安堵感を与えてくれる。

今回も肉の前に、満腹状態。
でも、ポモドーロ、美味かったなぁ。
ドルチェ前のスパゲッティは、好みの量で何gでもオーダーできるので、どんなに食いしん坊の方でも、お腹いっぱいになるはず。

最後にシェフが挨拶に来てくれ、料理についての会話を少々。
見た目、ちょいとイカつい?(失礼!!)けど、顧客の意見を真摯に受け止めようとするその姿が素敵だった。

一ヶ月半ごとにメニューが変わるらしい。
また10月になったら行ってみようかな。

DATA(★3が満点、☆は半分)

オイシサ評価 ★★
オサレ評価  ★☆
CP評価   ★★★

東京都渋谷区宇田川町36-6 ワールド宇田川ビル2F
03-3462-2277

※評価は実際に食事をした結果、LEGO-Yokohamaが独自に判断したものであり、客観的なデータ等によるものではありません。あらかじめご了承ください。
by LEGO-Yokohama | 2010-09-12 21:26 | いい店 | Comments(0)

横浜を中心に「いい店」、「いい風景」をご紹介! その他、徒然なるまま感性の赴くままに日々の出来事を綴るブログ。 最近はランニングネタもちょいちょい。


by LEGO-Yokohama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31