2011年 08月 14日
ヨコハマ トリエンナーレ 2011
c0025895_6571043.jpg
なんじゃこりゃ!?

いつものランニングコースで横浜美術館前を通るんだけど、突然写真のような像が出現してビックリ。

しかも、一体じゃないよ。
c0025895_6583423.jpg
計12体デス。
イースター島のモアイ像すか?



と思ったら、どうやら「ヨコハマトリエンナーレ」の作品の一つらしい。

それぞれ星座と関連して月(1月、2月、3月…)を表しており、12体で1年になるとのこと。

今回の展示会コンセプトは「OUR MAGIC HOUR -世界はどこまで知ることができるか?-」

時空間を超えたマジカルな鑑賞の旅。
視点を変えれば、いつでも誰でも魔法のように、通常見えないものが見えるかもしれない

という意味が込められているらしい。


ちょっと離れてみて、視点を変えること。
既成概念に捉われないFlexible mind(柔軟な感受性)

大事だよね。

それにしても、近くで見ると、ちと気持ち悪いぜぃ。
c0025895_70292.jpg


by LEGO-Yokohama | 2011-08-14 07:02 | いい風景 | Comments(4)
Commented by syo-kunin at 2011-08-14 10:26
LEGOさん、こんにちわ。。。

フレキシブル過ぎますっ!!(笑)
トリエンナ-レ、過去何回か行ってますが、
若い芸術家が育って無い気がします・・・

オノ・ヨ-コから電話が掛って来るブ-スもあるみたいですが、
どうでしょっ!!(爆)
Commented by LEGO-Yokohama at 2011-08-14 12:44
>syo-kuninさん、こんにちは。
フレキシブルですよねぇ。
12体並んでいると、圧巻デス。
でも、夜はちと恐そうですね。
Commented by kaikou-law at 2011-08-16 22:08
どれも、クスッと笑ってしまうような可愛らしい像ばかりですね♪

そのうち、実物を見にいかなければ!

いよいよトリエンナーレ始まりましたね☆
Commented by LEGO-Yokohama at 2011-08-18 06:55
>kaikou-lawさん、こんにちは。
コメント頂きありがとうございます。
確かに、どれもゆるキャラですね。
実物を見ると、もっと楽しめると思いますよ。


<< 神奈川新聞花火大会2011      ランニング強化週間 >>