2014.06.29 サロマ湖100kmウルトラマラソン Vol.01(前日)

c0025895_5513454.jpg
今年もこの季節がやってきたね。
サロマ湖100kmウルトラマラソン!!
遥々北の果てまで遠征し、大会参加費17,000円を払って、一日に100kmという超長距離を走るという奇人・変人の集まり(笑)

今回は適当に軽~くUPするか?と本番前は思っていたんだけど、やっぱりサロマは貴重な経験であり、俺にとってはサロマは財産なので、書けるとこまで書いてみようと思う。





去年のレポと合わせて、今後この大会に出る人の参考になれば、これ幸い。

サロマは毎年6月の最終日曜に行われる大会。
従って、今年は前日の6月28日(土)に北海道入り。
人によっては、金曜から北海道入りする人も多数。

会場であるサロマ湖には、女満別空港やオホーツク紋別空港が近いんだけど、旅行代理店が抑えていたり、サロマを走る人が殺到したりと、とにかく競争率が激しい。
3ヶ月前の早割開始時、受付時刻から10分遅れでアクセスしたんだけど、既にいっぱい。(ちきしょー、会議が延びなければ…)
恐るべし、サロマの力。
という訳で、ちょっと遠いが予約の取れた旭川空港にて北海道入り。

羽田にて家族と合流。
今回は、こんな構成で。
100km:義弟、LEGO
50km:妻
応援:父、母、妹

6:45発の旭川行きに乗り8:30には旭川着。
日産レンタカーでセレナを借りて、受付会場である湧別総合体育館までLet’s GO!!

旭川~湧別は、驚くほど何もない。
去年と同じく丸瀬布の道の駅で休憩。
c0025895_5523260.jpg
去年と同じくソフトクリームを頬張る。
c0025895_5524519.jpg
雄大な自然な中で食べると、いつもよりちょっとだけ美味しく感じる。

9:00に旭川を出発し、11:40に受付会場である湧別総合体育館に到着。
トップ写真の横断幕を見ると、「今年もこの地にやってきた」と実感し、闘志が燃え上がる。
c0025895_553955.jpg
受付自体は非常にスムーズに進む。
ストレスなく快適。
c0025895_5532355.jpg

憧れのサロマンブルーには専用の受付レーンが用意されている。
c0025895_5534218.jpg
袋の色も他とは違う。
純白の袋が神々しくてまぶしい。
つか、サロマンブルーはなんでも輝いて見える。

会場で記念撮影。これで更にやる気UP!!
c0025895_5552943.jpg
今年100kmに初チャレンジの義弟ケンジくんと。

この看板、レトロでなんか好き。
c0025895_5554724.jpg

滞在ホテルは網走なので、受付後は網走へ。
サロマは帆立が有名という事で、昨年はゴール地点の常呂町付近で帆立料理を食べようと計画し、車を走らせたんだけど、お店が翌日の準備(ゴール会場での露店?)との事でどこもやっていないという事態に巻き込まれてね。
お店探すのに苦労した訳で…

そんな経験を踏まえて、今年はスタート地点である湧別付近でお店を探すことに。
湧別から網走に向かう途中にあった、コチラのお店でランチ。
c0025895_5561068.jpg
お昼時とあってか、7組待ち。なかなか繁盛してますな。

頂いたMENUはコチラ。
えびもちぶっかけうどん(確かこんな名前だったような…)
c0025895_5563375.jpg
コチラのお店の看板メニュー。
彩りも鮮やかで、味もすごく美味しい。
麺に強いコシがあってね、これは腹もちするね。
揚もちも絶妙。美味いぜ。
しかも、うどん+もち、ランナーにとっては最高のカーボローディングじゃないか。
うどんが好きで定年退職後にお店を開いたという店主のうどん愛が感じられる。

ちなみに、お客の半数以上が翌日サロマを走る人たち。
格好や話の話題からすぐに分かる。

いやー、いい店見つけた。俺、毎年ココにしようかな。

ランチでお腹いっぱいになった後は、一気にホテルまで。
途中、33km-66km(一部外れるが)の国道沿い地点を通過し、明日はココを自分の足で走るんだなーと思ったり。
意外にアップダウンがある。
あれ?さっきまで元気だったウルトラ初挑戦の義弟の口数が、気のせいか急激に減っていったような…
わかる、わかる、去年の俺を見ているようだ。
フルマラソン以上走った後にこの坂~!?ビビるよね。
そうやって、みんな100kmと向き合っていくのだよ(笑)

滞在ホテルは、去年と同じく鶴雅リゾートの「北天の丘」で。
c0025895_5594698.jpg
15:40頃には到着できたかな。
値段は一泊13,000~15,000円くらい。
部屋は広いし、俺の好きなサウナが完備されているし、食事はバイキングだけど味は満足できるので、値段に見合ったいい宿ではないかと。
c0025895_60775.jpg
スタッフも2回目って事、ちゃんと覚えていてくれたんで、サロマの定宿にしちゃおうかなー。
本当は、スタート地点である湧別付近で宿取れればいいだけど、あの辺全然ないんだよね~。

チェックインしてからは、お風呂入って、ランナーであると同時にサウナ―でもある義弟とサウナで汗を大量に流し水風呂インという恍惚の時間を過ごす。
サウナ超気持ちいい♪

お風呂の後は夕食。
レース前という事で大好きなビールを我慢し、パスタ、カレー、焼きそば、ピザ、チャーハンといった炭水化物祭り開催。
カーボローディングの仕上げに最適。
普段の3倍くらい食べたような。

夕食後は部屋に戻って、ゼッケンをつけたり、ICチップをシューズにつけたりと粛々と翌日の準備を進める。
当日は意外と時間がないからね。
こういう地味で地道な対応こそが、当日での焦りを抑止し、ハプニングにも柔軟に対応できる環境を整える。

21:30には就寝。
翌日は25:15起きなので。
サロマは朝が早いって事は分かっちゃいたけど、実際に走る前は、まさかこんなに早いとは思わなかったよ。
朝というか深夜起床だからね。恐るべしサロマ。


Commented by 慎之介 at 2014-07-04 09:43 x
おはようございます。
ご報告待ってました。
いよいよですね。
続きが楽しみです。
Commented by LEGO-Yokohama at 2014-07-05 16:22
>慎之介さん、こんにちは。
コメント頂きありがとうございます。
サロマ、走ってきました。
受付の横断幕にもあるのですが、サロマ湖の100kmはドラマです。
by LEGO-Yokohama | 2014-07-04 06:12 | いいSAROMA | Comments(2)

横浜を中心に「いい店」、「いい風景」をご紹介! その他、徒然なるまま感性の赴くままに日々の出来事を綴るブログ。 最近はランニングネタもちょいちょい。


by LEGO-Yokohama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30