ヴァカンス2015沖縄レポ Vol.01~ホテル パブリックスペース編~

c0025895_248113.jpg
今週は、ちょいと遅めの夏休みを頂戴し、沖縄へ。
昨年に引き続きの沖縄。
沖縄、好きなんデス。
娘を連れて、初の家族旅行。



c0025895_2494579.jpg
今回滞在したのは、「ザ・リッツ・カールトン沖縄」
那覇空港から高速に乗って、1時間くらい。あっという間だね。
c0025895_250898.jpg
元々は「喜瀬別邸」というホテル。
それが、2011年9月に閉館。
そして、2012年5月からリッツによるリブランドにて運営再スタートてな流れ。
c0025895_2502632.jpg
「喜瀬別邸」時代に訪れた事がないので、詳しくはわからないけど、(ネットによると)その当時と建物自体の変更はないみたい。
c0025895_2504482.jpg
琉球のシンボル・首里城をイメージした建物は、赤い瓦と石の壁が印象的。
c0025895_251776.jpg
それから、古来より水の湧き出る場所が聖地という事で、それをモチーフに、水が至る所に流れており、その流れる音がなんとも心地よく穏やかな気分にさせてくれる。
c0025895_2512571.jpg
サービスは、「世界のリッツ」という事でこれは言わずもがな。
一流のサービスでもてなしてくれる。
c0025895_2521162.jpg
今回リッツを選んだのは、子連れOKでありながらも、洗練された空間も堪能できる、という点から。
(まー、選んだのは妻で、俺はついていっただけなんですが)

結論から言うと、ぶっちゃけ良かったデス♪
正直、俺、ガヤガヤ、ガチャガチャしたの苦手でして。
落ち着いて寛ぎたい、ってのが根底にあってね。
でも、自分も今年から子連れなので、音とか周囲に迷惑かな?というのがあり。
c0025895_2524147.jpg
そんな中、リッツは、子連れにもすごく優しいし、受付時の情報から子供の名前を把握し、皆名前で呼びかけ微笑んでくれて温かい対応をしてくれる。
一方で、大人が楽しめる洗練された空間も保持している。
そして、何より、客層が俺と同じような考えを持った人が多いんじゃないかなー、と思ってね。
まーこれは、会話した雰囲気とか、見ていて感じたという俺の勘なんですが。
従い、他のゲストの行動に共感が持てて、こちらにも心の余裕が生まれるので、過ごしやすく快適な非日常を満喫できた訳デス。

今回もずーっとホテルでのんびり。
本当に何もしてないっす。
何にもしてないのに、一日があっという間に過ぎていくのは、なぜだろう。

コチラは、ホテルでも随一のビュースポット。
c0025895_2531598.jpg
沖縄本島の中でも特に綺麗な名護ブルーの海。
それはそれは綺麗で、今でも目に焼き付いている。
沖縄の海は綺麗だなー、としみじみ。
c0025895_2533291.jpg
次回は、ゲストルーム編。
by LEGO-Yokohama | 2015-09-12 03:01 | いい旅 | Comments(0)

横浜を中心に「いい店」、「いい風景」をご紹介! その他、徒然なるまま感性の赴くままに日々の出来事を綴るブログ。 最近はランニングネタもちょいちょい。


by LEGO-Yokohama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30