ヴァカンツァ2005 レポ 七日目①(カプリ)

この日のルートは、ナポリ→カプリ→アマルフィ→ラヴェッロ→サレルノ→ナポリ

グロッタアズーラ(青の洞窟)へリベンジである。

7:30にはナポリのホテルを出て、8:10のJETに乗り込む。
この日は、波も穏やかで揺れが少ない。
JETはきらめく海面を飲み込むように、まっすぐススム。しかも天気も良好ときた。これは、かなり期待できる。

スムーズにマリーナグランデに着く。
ココから、陸路or海路の選択だが、今回は船酔いもしていないので、時間短縮に繋がる海路をとる。
グロッタアズーラ行きのボートに乗ること20分ほどで洞窟前に到着。

●カプリ島MAP
(来週、ココにチャレンジする先輩のために、グロッタアズーラ徹底攻略資料を作成。その中より抜粋)
c0025895_1143060.jpg
時間は9:30くらいだが、結構混んでいて30分程ボートの上でザップンザップン待たされる。
その間、気分が悪くなってゲロッパな人が2,3名。ココまで来て可哀想だったナ。
乗り物酔いしやすい人は、マジで酔い止め必須デス。

●グロッタアズーラ前の待機状況
c0025895_11433330.jpg
さてさて、やっとのこと子舟に乗り換える。この子舟に乗って洞窟内に入るワケ。
時刻は10:00。光線の角度、量ともにベストな時刻。

洞窟の穴は予想以上に小さくて、洞窟に入る際は、相当神経を使うようだ。

●洞窟の穴
c0025895_11441885.jpg
それまで「アトデ チップネー!」とうるさかった船頭も黙り込み、真剣な眼差しで間合いを計る。その顔はまさに職人そのもの。


揺れる波を味方につけて、子舟は一気に洞窟内に滑り込む。


薄暗い洞窟内、前方を見ると、至って普通な洞窟。後ろを振り返るまでは・・・
誰かの声に誘われて、クルっと後ろを振り返る。
すると、仰天。もの凄くキレイなアズーラ(青)が目に飛び込んできた。

●これぞグロッタアズーラ
c0025895_11443536.jpg
自然の力でこんなキレイな色ができるということに、ひたすら驚く。
そして、ひたすらシャッターを押す。
ひたすら「おー!スゲー!おー!キレイ!」と言う。
いや、でもみんなそうなるハズ。
この神秘の力は偉大なり。この旅No.1の感動。


グロッタアズーラを堪能した後は、バスに乗ってアナカプリへ。

c0025895_11455017.jpgリフトに乗って、モンテ・ソラーロ山頂からカプリを一望する。
このリフトが意外にヒット。リフトに乗ってる10分間がスゴイ癒しの時間で気持ち良かった。カプリの美しい景観、爽やかな風、小鳥のさえずりを味わえて、かなりイイ。オススメ。なんつーかとても穏やかで優しい気持ちになれる。
●モンテ・ソラーロ山頂より
c0025895_1145040.jpg
●カプリ・ブルー
c0025895_11452766.jpg
この後ランチを済ませて、船に乗り込む。次回はこのカプリ島でのランチをレポ。
Commented by なつ at 2005-08-13 16:23 x
いいなぁー!神秘のブルー!みてこれたんですね。
私が行ったときはとってもいいお天気でしたが、やっぱり波が高くてみる事ができませんでした。
やっぱり、私もいずれリベンジしたいと思います。
イタリアファンなら、青の洞窟は必見ですよね~。
Commented by e-style75 at 2005-08-13 19:29
「●これぞグロッタアズーラ」の下の写真、すごくいい☆
こんなの実際にみたら、めまいがしそうなくらいキレイな青・・・
温暖化で海面の水位があがったら、いつか見れなくなるのかなぁ。
絶対いつか見に行きたいっ!

Commented by LEGO-Yokohama at 2005-08-14 00:43
なつさん、こんばんは。
本当にキレイなブルーでした。そして、何でこんなにブルーなんだと不思議で仕方ありませんでした。イタリアファンとしては、必見ですよね。
是非ともリベンジしてみてください。そして、リベンジでなつさんの夢が叶うことを祈ってますョ。
Commented by LEGO-Yokohama at 2005-08-14 00:46
e-style75さん、こんばんは。
めまいがしそうなブルーでした。自分の目を疑うくらいブルーでした。
確かに、着実に水位は上がっているので、何十年、何百年か先は見れなくなってしまうかもしれませんね・・・
いやー、e-style75さんにも是非見て感動して頂きたいデス。
Commented by norlie at 2005-08-14 23:37
初めまして。いつも楽しく拝見してます。横浜レポも好きですが、イタリアレポも、なんだか私まで旅行している気分で毎日とても面白いです。
「青の洞窟」。私は行ったことはないのですが、写真を見て、あまりの綺麗さにびっくりしました!すごく綺麗な青!写真を見た私も感動してしまいました。リアルで見たら、本当に美しいんだろうなあ。
水位が上がってしまう前に私も絶対見に行こうと思います!今から楽しみです!
Commented by LEGO-Yokohama at 2005-08-15 00:55
norlieさん、こんばんは。
横浜及びイタリアレポを丁寧に読んで下さっているようで、ありがとうございます。嬉しい限りデス。
グロッタアズーラ、本当に写真のような青なんです。是非みなさんにあの驚きと感動を味わって頂きたいなと思います。
そういえば、norlieさんのブログとリンクさせて頂いているようで、恐縮デス。僕もリンクさせて頂きますネ。今後ともヨロシクです。
Commented by mocapearl at 2005-08-19 12:00 x
すごーい!すごーい!すごく詳しく説明されてますね。モンテソラーノ私も行きました。ほんとに素晴らしい景色でしたよね。懐かしく見せていただきました。エキサイトブログさんは写真が大きく入るのでうらやましいです。私もTBさせていただきますね♪
Commented by LEGO-Yokohama at 2005-08-20 01:46
>mocapearlさん、こんばんは。
コメント&TBありがとうございます。
もう旅から1ヶ月が経ちますが、未だに鮮明に思い出します。
グロッタアズーラやモンテ・ソラーロの素晴らしさを共感して頂いたようで、すごく嬉しいデス。
Commented by しょう at 2005-08-22 23:37 x
はじめまして!コメント・トラックバックを頂いたのに、返事が送れて申し訳ありませんm(__)m

青の洞窟。入れる確立がかなり低いみたいですから、
お互い入れたこと自体良かったですよね^^
そして、神秘的なブルー!
一生の思い出です~
Commented by LEGO-Yokohama at 2005-08-23 02:12
>しょうさん、こんばんは。
青の洞窟って、そんなに入れる確立少ないんですかぁ~?知りませんでした。でも、お互いあのアズーラを見れて良かったですよね。
今後も、イタリアネタなどヨロシクです。
by LEGO-Yokohama | 2005-08-13 12:00 | いい旅 | Comments(10)

横浜を中心に「いい店」、「いい風景」をご紹介! その他、徒然なるまま感性の赴くままに日々の出来事を綴るブログ。 最近はランニングネタもちょいちょい。


by LEGO-Yokohama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31