2017.06.25 32ndサロマ湖100kmウルトラマラソン Vol.02(移動-Start)

c0025895_07180386.jpg
緊張のせいか、セットした目覚まし前に目が覚める。
まー、寝坊するよりはマシという事で支度に取り掛かり、だいぶ余裕をもって支度完了。

朝食は、ホテルで食べても良いし(サロマ対応でこの日だけ特別に1:30から営業中)、おにぎり弁当を選んでもよい。

時間の効率化を図り、俺はおにぎり弁当を選択。





定刻通り2:25にバスにてホテルを出発。

天気予報を見ると、一日中傘マーク。

しかも本気の雨模様。

既に激しい雨が降っている。

雨は嫌だなーと思いつつ、とにかく食べよという事で、車内でおにぎり弁当を頬張る。


食後は仮眠。

起きたら、スタート地点の湧別総合体育館に到着。

時刻は3:40

かなり早めの到着ということで、トイレも並ばずに行けた。


それにしても、宿が自分の好みでなかったりとマイナス要素はあるものの、このパックツアーは本当に楽ちんだな♪と実感。

(一人参加の時はまたこれ使って、宿の選択肢を他の所にすればなお良しだな)


4:00を過ぎ、人も多くなってくる。

c0025895_07180101.jpg
外に目をやれば、いまだ雨足は強い。

したがって、スタートギリギリまで待機。


4:40になったので、スタート地点へ向かう。

すんごい激しい雨。

c0025895_07180257.jpg
今年は昨年の雨を踏まえ、防寒対策はしっかり立てたつもり。

上は、アンダーウェアにファイントラック社のパワーメッシュを着用。

その上に、お気に入りのサロマロゴの入ったノースリーブ。

アウターには軽めのウィンドブレーカー。

そして更に、ゴミ袋を被る。

念のため、アームカバーも用意。

ただ、走り出したら暑いかもという事でアームカバーはランパンに挟む。

下は、当初ハーフタイプのCW-Xの予定だったが、寒そうなので、冬のトレーニングで履いている踝まである長いタイプに。

ソックスは足底筋のバネの保護になるよう、ザムストのソックスを着用。

c0025895_07180277.jpg
しかし、雨、雨、雨。

昨年も雨だったけど、スタート時は降ってなかったし、途中止んだりもあったんだよね。

しかし、今年はスタート時から激しい雨。

アナウンスでもサロマ史上最も激しい雨、って言ってたくらい。

気温は14℃で、昨年よりは若干高いか?と思ったけど、スタート時をピークに、気温は下降の一途を辿っていく。

c0025895_07180306.jpg
スタート前からシューズは濡れるし、「なんだよ、もうー」という感じ。

ま、でも、やっぱりスタート前の高揚感はあって、ワクワクもしてくる。

もはや開きなおりで、「雨か、ちきしょー、濡れてやるぜ、やってやろうじゃないか」と何だか闘志も沸いてくる。

というか、一人で話相手もいないので、そのくらいポジティブにポジティブに考えていかないとね。

100kmという長い旅路、スタート前に心が折れてしまう訳にはいかぬ。


5:00の号砲と共にいざ出発。

c0025895_07180169.jpg

今年のサロマは、ずーーっと雨。雨中の死闘。
雨の中13時間も走る力と精神力が果たして俺にはあるのだろうか

by LEGO-Yokohama | 2017-07-02 07:21 | いいSAROMA | Comments(0)

横浜を中心に「いい店」、「いい風景」をご紹介! その他、徒然なるまま感性の赴くままに日々の出来事を綴るブログ。 最近はランニングネタもちょいちょい。


by LEGO-Yokohama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31