ガラムマサラ@伊豆高原

c0025895_0162412.jpg
先日は伊豆へ一泊の小旅行。

一日目のランチは、伊豆高原のカレー屋さん「ガラムマサラ」で。
俺知らなかったけど、かなりメジャーな人気店とのこと。

年配のご夫婦が2人で切り盛りする店内は、アットホームで落ち着いた空間。
BGMのピアノ演奏が、高原らしくて素敵っす。
こんなに心安らぐ空間で食事ができるってのは、旅の醍醐味だいね。



頂いたMENUはコチラ。

●海老カレー
c0025895_0164547.jpg
下記、お店のHPより

=====
ガラムマサラのカレーは、小麦粉やカレー粉は使わず、とろみは野菜と果物だけで出しています。玉ねぎをじっくり炒めるという基本はインド風ですが、そのあとの作り方を工夫して、独自のカレーにしました。それぞれのカレーは、はじめから別々に作ります。スパイスの配合も、スープもカレーの種類で変えています。化学調味料や砂糖などはいっさい使っていませんので、ヘルシーですっきりとしたおいしさです。
=====

口に含むと、まず感じるのが、海老の香り。
口の中一面に広がる。
この香りと旨味は相当デス。

そして、次に感じるのが、カレーらしくない味。
カレー粉を一切使ってないからなのだろうか?
正直、俺はちょっと物足りなさも感じたような…
(いや、これはきっとカレー初心者の俺が悪いんデス)

んで、次に来るのは、野菜と果実の甘み。
とろとろに溶けた玉ねぎ、その他野菜や果実の甘さが優しい。優しすぎるぜぃ。

ここまでは、なんだかまろやかで甘いぞ?優しすぎ?って感じなんだけど、最後にスパイスの大群が押し寄せる。
なんでも18種とか。
後からほんのりじわじわと辛さがやってくるんだな。
本当に奥深い味。
手間ヒマかかってるのが伺える。

…美味しいんだよ。…美味しいんだけどね。
家庭では出せない味だし、複雑なスパイシーさは秀逸だと思うんデス。
でも、なにか物足りなさもちょっと感じたような。
単細胞な俺的には、単にカレー粉のカレーの方が良いのだろうか?
ちなみに、妻は大絶賛!!

うーん、難しいね。
おそらく賛否両論分かれるのでは?

ただ、お店のご夫婦の人柄が滲み出た優しいカレーであることは間違いないかと。
(あ、正確に言うと、具体的な人柄までは分からないけど、なんだか優しくていい人そう)
あと、確実にヘルシーだね。
それから、カレーへの愛情や多大な工数を掛けているのは十分に感じるし伝わってくる。

あ、それから、お店のご夫婦、かなりの猫好きだね。
俺も猫好きなので、なんとなく猫好きの匂いがするんだよね。
お店のインテリアや置いてある本からもそれがわかる。

色々な人がブログ等で取り上げている人気店なので、そちらも参考にしてみるとまたよろしいかと。


DATA(★3が満点、☆は半分)

オイシサ評価 ★☆
オサレ評価  ★☆
CP評価   ★☆

静岡県伊東市池893-130
0557-53-5566


評価は実際に食事をした結果、LEGO-Yokohamaが独自に判断したものであり、客観的なデータ等によるものではありません。あらかじめご了承ください。
by LEGO-Yokohama | 2011-12-15 00:20 | いい店 | Comments(0)

横浜を中心に「いい店」、「いい風景」をご紹介! その他、徒然なるまま感性の赴くままに日々の出来事を綴るブログ。 最近はランニングネタもちょいちょい。


by LEGO-Yokohama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31