ヴァカンス2014 屋久島レポ Vol.03 【DAY1 オーベルジュAYANAでのディナー】

c0025895_014959.jpg
サンカラ滞在中の食事は、朝も夜も1Fのカジュアルフレンチ「AYANA」にて。
スイート宿泊の人は、夜が2Fの本格フレンチレストラン「OKAS」になるらしい。
スイートでない人も+6,000円/人で「OKAS」で食事ができるとの事だったので、最終日の夜はウチラも「OKAS」でディナー。





c0025895_23304445.jpg
今回はほぼ毎日お世話になった「AYANA」の様子をピックアップ。
カジュアルフレンチと語りつつも、実は結構しっかりしていると思うんだよね。
インテリアはバリ風でスタイリッシュな空間。

メニューは、アミューズ→前菜→プリモ→メイン→デザートといった流れ。
席からは、目の前に太平洋が広がり、旅の特別感を高めてくれる。

屋久島をイメージしたアミューズ。
c0025895_2331359.jpg
木の根や枝だったり、苔だったり。
全体的に彩り豊かで目でも楽しめる♪
c0025895_23315194.jpg
屋久島はもとより九州各地で獲れた食材を使った創作フレンチが特徴的。
c0025895_2332149.jpg

c0025895_23323272.jpg

c0025895_23325066.jpg

c0025895_23333781.jpg
以上が一日目のディナー。

以下、適当にニ日目や三日目の一部を。
c0025895_23331485.jpg

c0025895_2333568.jpg

c0025895_23341795.jpg
フレンチなので、お酒がどうしてもワイン寄りになっちゃうんだけど、奥に置いてある焼酎が気になってね。
屋久島を代表する焼酎「三岳」や、レアな「愛子」、それから屋久島限定販売の「水ノ森」など数種類揃っている。

うー、せっかく来たし飲みたいぜ、でも、絶対この料理(フレンチ)に合わなそう…
そんなやりとりをしつつ、もしかしたらサンカラなら何でも我がまま叶えてくれるかもと思い、想いをそのままぶつけてみたら、焼酎に合うつまみを作ってくれるとのこと。
さすがです、サンカラ!!
c0025895_23345169.jpg
つまみは、アドリブで。
新玉ねぎと大葉とカツオを和えたもの。
当然ながら焼酎にバッチリ合う訳デス。
焼酎は、ワイングラスに氷を入れて注ぐというスタイル。
お洒落じゃーん、とテンション上がる。

今回ウチラは、「三岳」と「水ノ森」を堪能。
屋久島の超軟水で作られた焼酎は、口当たりがまろやかで柔らかい。
俺は「三岳」の方が好きかな。
まー、「酒好きはだいたい三岳!」ってのが屋久島のルールらしい。
美味しい料理と美味しいお酒、温かいサービスも加わって超満足♪
c0025895_23381687.jpg

朝はこんな感じ。
c0025895_23352767.jpg
緑の野菜ジュースが、見た目とは裏腹にめっちゃ美味い!!!!!
ほうれん草などの緑の野菜と共にバナナやパインをミキサーしたもの。
青くさい味というよりは、むしろバナナ+パインの味が際立つフルーツジュース。
超うまい。

そうそう、ココ、パンも美味しいんデス。
朝食のブッフェ時には多種多様なパンが並ぶ。
その全てが美味しいのが凄い。

夜のエントランスは照明暗めで艶やか。
c0025895_2336076.jpg
次回より、遂に屋久島の大自然を満喫。
数千年の時空を旅するように歩く。
縄文杉トレッキングだー!!


by LEGO-Yokohama | 2014-05-09 06:00 | いい旅 | Comments(0)

横浜を中心に「いい店」、「いい風景」をご紹介! その他、徒然なるまま感性の赴くままに日々の出来事を綴るブログ。 最近はランニングネタもちょいちょい。


by LEGO-Yokohama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30