2018.06.24 33rdサロマ湖100kmウルトラマラソン Vol.02(Start~60km)

c0025895_06021925.jpg



いよいよ始まったサロマ湖100kmウルトラマラソン。

今年は例年よりもトレーニングも積み、戦略も練って準備を進めてきた。
今こそ、その努力の成果を実らせるとき。

目標は下記の通り、レベル別に3つ設定。
A目標:サブ12(11時間59分)
B目標:12時間09分(昨年:12時間10分 以上のタイム)

C目標:とにかく完走(今年で5回目)
詳しくは、コチラを参照

当たり前だが、A目標ありきでスタートを切る。
そのため、A目標でのレースペース表を事前に両親・妻に渡し、応援スポットでの到達時間の参考にしてもらう。
c0025895_06021859.jpg







雨は上がり、気温は13℃@湧別町と走りやすい気候。
天気予報では、曇りのち雨。気温は午前中をピークに午後は下降するといった予報。
したがって、雨具類(ポンチョと手袋)は、54.5kmの大エイドに預けて出発。
(なるべく軽装がいいので)

湧別町を5kmかけてぐるっと一周して、折り返しのある19km地点の三里番屋方面へ向かう。

途中、菜の花が咲いているのを見つけて、「北海道だと今なのかー」とのどかな光景に感嘆したり。
c0025895_06021837.jpg




建物がなく、視界の開けた大地を走るのは、相変わらず気持ちいい。
サロマを走るといつも思う。
c0025895_06021884.jpg


10km地点手前の林道コースは清々しくて大好き(TOP写真)

●Start スプリット00:02:52
●00~10km スプリット01:07:29 ラップ01:04:37 通過時刻06:07:29
c0025895_04514922.jpg



この10km地点を過ぎると、右手にサロマ湖が広がる。おー、雄大。
c0025895_04515021.jpg


そして、ココは最初のスライドゾーン。
トップランナーたちとすれ違う。
スピード、速すぎなんですけど。
4:05/kmペースで100km走るって、なんなんだ?化け物っす。

●10~20km スプリット02:11:07 ラップ01:03:38 通過時刻07:11:07
c0025895_04515008.jpg



地元中高生の元気でピュアな応援には、本当に勇気づけられる。ありがとうー。
c0025895_04515037.jpg


25kmを過ぎ、自分で仕込んだ補給食に手を伸ばす。
柴又での失敗を活かし、今回の戦略では、「補給は早めに小まめに沢山!!」
今、振り返ると、この戦略が非常に良かったのではないかと思う。

●20~30km スプリット03:16:29 ラップ01:05:22 通過時刻08:16:30
c0025895_04515155.jpg


ここからは、オホーツク国道沿いを走るゾーン。
日蔭がなく、日差しがモロ当たりゾーン。
サロマでは日焼け対策も肝要、今年はアームスリーブで日焼け防止。
途中、雨がパラついたものの、大部分は日差しが照り、気温も上昇してきて蒸し暑くなってきた。

●30~40km スプリット04:21:42 ラップ01:05:13 通過時刻09:21:42
c0025895_04515147.jpg


非常にいいペース!!
事前作成のペース表とここまでで僅か1分の誤差。
完璧といっても良いレース運び。

●42.195km スプリット04:35:24 通過時刻09:35:24
c0025895_04515135.jpg


c0025895_04515245.jpg


久々に青いサロマを見れた気がする。

スマホを開いたら、友人や妻からの応援LINEあり、返答タイム。
小学校からの友人たちが熱いエールを送ってくれていた。
c0025895_04515269.jpg


お互いハナタレ小僧の時から知っている30年来の友人たち。
ありがたいね。勇気づけられる。

●40~50km スプリット05:27:54 ラップ01:06:12 通過時刻10:27:55
c0025895_05304315.jpg


50kmの通過時刻を過去と比較。
2013年:10:09:49(ゴール:17:27:54)
2014年:10:21:12(ゴール:17:49:07)
2016年:09:54:23(ゴール:17:01:52)
2017年:10:07:23(ゴール:17:09:47)
2018年:10:27:55

というわけで、通過時刻は過去一番に遅い。
しかし、焦らない。これは戦略通りなのだ、と自分にそう言い聞かす。
60kmまではじっと堪える。抜かさない、抜かさせる。
ずーっと、6:30/kmを安定して刻めていたお陰か、タイムは過去一番に遅いが、過去一番に楽で余裕を感じている。
c0025895_05091715.jpg


今日はなんだかいい調子?てな具合で順調に走っていると、53km地点で見慣れた人影が。
おっと、両親、妻、娘ではないか。
てっきり、いつもの60.5km地点いると思っていたので、これは嬉しいサプライズ。

走りながら、実は、こんな心配をしていた…
「娘が、旅の疲れ&ウルトラマラソンなんて意味不明&それより公園で遊びたい、等で機嫌損ねてないかなー」と。
そしたら、超笑顔で応援してくれてて、安堵と共にパパは嬉しかったね。

その後、54.5km地点のグランディア(通称:大エイド)に到着。
今回初めてトイレに並ぶ。5分くらい待ったかな。
その後、おにぎりやレモンやオレンジ食べたり。
c0025895_05091652.jpg


今後の天候に備えて、ドロップバッグに預けたポンチョ(アシックスのビニール製300円くらいのやつ)とノースフェイスの防水グローブ(これは結構いいやつ)をポケットに忍びこませ、いざ出発。
休憩はその後の60.5km地点を予定していたため、大エイドでの滞在は計画では5分だったが、なんだかんだで10分くらい滞在してしまった
やはりトイレがタイムロスですな…


●50~60km スプリット06:43:47 ラップ01:15:53 通過時刻11:43:48
c0025895_05091621.jpg


このエイドでも、毎回たくさんの元気を頂ける。
エイドの中高生、休日の中ご対応頂きありがとう。
たくさんの応援、感謝感激デス。
c0025895_05091855.jpg


ちょっと前は、11時気温20℃@佐呂間町で蒸し暑かったし、かぶり水も少しするくらいだったのだが、急に空気が冷えてきた。
天気予報って当たるのね。
c0025895_05091589.jpg



60.5km地点に到着。
家族との再会。
c0025895_05091703.jpg


ここで予定通り10分の休憩。
予め頼んでおいたコンビニの手巻き寿司を頂く。
疲れた体に酢飯が効くね~。美味いぜっ!!
c0025895_05091761.jpg


また、補給食の入れ替えもココで。
非常に助かります。
c0025895_05091884.jpg


娘の瞳には、父親の走っている姿が果たして映っているのだろうか?
男は黙して背中で語れ。
イマドキ、そんなの古いかもしれないが、背中からも伝えたい。
つか、3歳でそんなの無理だな。無理に決まってるわ(笑)
ま、いいんです、サロマンブルーになる時で。
いやその後でも。
c0025895_05092922.jpg


俺がサロマを走る事で、いつか何かを感じてくれて、それが娘の人生の中において、何かのトリガーになってくれれば、これ幸い。
「よくわかんないけど、パパも頑張ってたんだねー、へぇー」くらいで。
c0025895_05092907.jpg


続きは、また次回♪

by LEGO-Yokohama | 2018-07-05 05:25 | いいSAROMA | Comments(0)

横浜を中心に「いい店」、「いい風景」をご紹介! その他、徒然なるまま感性の赴くままに日々の出来事を綴るブログ。 最近はランニングネタもちょいちょい。


by LEGO-Yokohama
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28