ちょいヴァカンス2006-北京レポ 編集後記

c0025895_132219100.jpg
写真は北京に滞在したホテルからの朝焼け。

今回の北京の旅を振り返って…
感じたことが2点。

いつも謝謝。本日もよろしくどうぞ。人気ブログランキング★




万里の長城・故宮に代表される中国四千年の歴史が物語る建築物、それから京劇に代表される伝統文化。
イタリアのような艶感は薄いものの、どれも奥が深く素晴らしかった。
こういった中国の歴史・伝統に感動したことが1点。

もう1点は現在の北京のパワー。

空港から市内に向かうバス車内から見た市街の光景から、その衝撃は浴びせられた。

どこもかしこも建設ラッシュ。工事しまくり。なぜか?って、それはズバリ2008年の北京五輪に向けてなのよね。
そして、市内に入ると予想以上の人の多さに気づかされる。
本当に人が多くてさ、「パワーあるわー、北京」と満ち溢れるエネルギーを肌で感じた。

やっぱ、人の数が多いってのは、目で見てわかるからインパクト大。
日本だと15人くらいでやるよね?って感じの道路工事も北京では50人くらいでやってマス。多!

まー、それくらい人的リソースが余ってるそうで、競争は激しいらしい。
現地ガイドさん(中国人)曰く、「どこの会社もちょっとでも粗相があれば、スグにクビ」とのこと。
なんせ、代わりは幾らでもいるからねぇ。

その現地ガイドさん、年齢はオッサンではあるものの、丁寧な説明かつ常に笑顔な対応と、とてもイイ人だった。
1回夕メシの時、ガイドさんの段取り不足があったんだけど、それについてツアー客にすごく真摯に謝罪してくれて。
おまけに「先程はスイマセンデシタ。お詫びに、今日の夕食のお酒は私が全て払いマス。みなさん好きなだけ飲んでクダサイ」とかなりの太っ腹。

現地ツアー会社のマネジメント、雇い主の日本のツアー会社のマネジメント、それからガイドさんの人格と3者がみなしっかりしているから、上記のような結果になったんだと思う。
けど、大前提には、中国の人的リソース余剰による競争激化ってのがあり、そこからくる緊張感みたいなのが張り巡らされているんだろーなとしみじみ感じた。

とにかく、北京五輪に向けて、みな一丸となって働く北京市民、パワフルで脅威ス。

中国のことわざ(故事成語)で言うならば、今の北京の盛り上がりは、まさに「破竹の勢い」

==========
三国時代も、 蜀 ( しょく ) が滅び、 魏 ( ぎ ) が 晋 ( しん ) に取って代わられたあとのこと。
晋は 呉 ( ご ) を攻略するため大挙して南下しました。翌年の2月には、 武昌 ( ぶしょう ) 攻略し、その地で軍を集めて軍議を開きました。ある者が、
「すでに春が近く、長江の水が増水するのは間もないことなので、この武昌の地に長く留まることは困難でしょう。一度軍を引き、冬にまた寄せた方が良いと思います。」
というと、鎮南将軍の 杜予 ( とよ ) が、
「今、我が軍は勢いに乗っている。例えれば、竹を裂くときのようだ。二節、三節と裂いていけば、残りは自然に裂けていき、力を加える必要もないだろう。この機を逃すべきではない。」
と言って進撃を唱えました。

晋軍は、攻撃の態勢を整え、呉の都 建業 ( けんぎょう ) を目指して殺到し、ついにこれを攻め落として呉は降伏したのです。(出典:晋書)
==========

北京というか中国を筆頭に、人口増加、資本増加、労働生産性増加といったBRICs諸国の「破竹の勢い」な経済発展が現実にあるワケで…グローバルでの競争も視野に入れないとヤバいよね…
そんなことを実感した今回の北京の旅だった。
c0025895_13341631.jpg
なんかマジメな内容になってしまったので、最後はライトに。
ツアーにありがちなお土産屋強制連行。
はっきり言って無理矢理連れて行かれたお店でお土産買う気は全くなかったので、とりあえず店員をシカト。
でも、それもなんか勿体ないなと思い直して、お話でもすることに。
モノを買わせようと必死で迫ってくるところをのらりくらりかわしつつ、徐々に雑談モードへ持っていく。
話してみると、健気でマジメないいコたち。
みんなハルピンとか西安とかけっこう遠いところから遥遥来てるんだよねー。
しかも、日本語かなりペラペラ。
働くためにちゃんと専門学校行って日本語学ぶらしい。
日本の1/30くらいの給料でも必死に頑張る彼女たち。日本に旅行に行くなんて夢のまた夢らしい…
若いのにエライなぁ、やっぱ北京、パワーあるなーと実感したお土産屋での過ごし方だった。

BackNumberはコチラ
Commented by 副社長 at 2006-08-28 07:32 x
おはようございます。
まぶしいですね。
ほんとに、焼けています。
Commented by mimi at 2006-08-28 16:56 x
こんにちは、
空が広くて色も綺麗ですね。
4年前に北京に行った時もパワーを感じました、みなさん勉強熱心で、今はもっと元気なんだろうな。
無表情だな・・・と思いきや、少し話すとパーっと子供の様な笑顔になるのが印象的でした!
実際に見てきた写真が載っていて、色々思いだしました^^
Commented by LEGO-Yokohama at 2006-08-28 23:09
>副社長さん、こんばんは。
この日は本当に綺麗な朝焼けでした。
北京に到着して翌日の朝だったので、なんとなく歓迎されてるような気もして、イイ気分で撮りました。
Commented by LEGO-Yokohama at 2006-08-28 23:12
>mimiさん、こんばんは。
確かに、みなさん勉強熱心ですよね。
仰る通り、最初は無愛想なんですけど、話していくうちに、だんだんニコヤカになってくれます。
写真で旅を思い出して頂いたそうで、こちらまで嬉しくなります。
やっぱ、旅の思い出はイイですよねぇ。
by LEGO-Yokohama | 2006-08-26 13:37 | いい旅 | Comments(4)

横浜を中心に「いい店」、「いい風景」をご紹介! その他、徒然なるまま感性の赴くままに日々の出来事を綴るブログ。 最近はランニングネタもちょいちょい。


by LEGO-Yokohama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30